うつ在宅ワーママの断薬記録

うつのこと、断薬および離脱症状の記録、在宅勤務のこと、など。

季節的なもの、気圧のこと。

f:id:tabunsuguniakiru:20200204135129j:plain


※注意※

わたしは医療従事者ではないので、そんな気がする程度の話です。

 

自律神経失調症や、うつなど、脳や神経の伝達に問題が生じて起こる病は、季節(主に気圧)の影響が大きい気がする。

 

昔から、天気の悪い日、気圧の低い日は頭痛や胸やけなどの症状があった。

当時はそれが普通だと思ってたから気にしてなかったけど。

 

大人になって初めて、どうやら気圧の低い日は調子が悪いらしい!と関連性に気づきました。

 

簡単に気圧が確認できるツールとして、「頭痛ーる」は頼りにしています。

zutool.jp

あれ、なんか今日調子悪いな、と思ったら「頭痛ーる」で気圧をチェック。

一言メモみたいに記録も付けられるのが便利。

 

iPhoneに頭痛ーるアプリを入れているので、天気予報を見るのと同じ感覚で気圧の変化をチェックする毎日。

 

で、最近気づいたんだけど(気のせいかもしれないけど)気圧が低いときも体調がすぐれないけど、気圧が急にバーンと上がるときも、眩暈や頭痛が起きやすい気がする。

 

で、このツールのおかげでわたしの生活がどう変わったかというと、

「あー今日気圧低いっぽい。無理だ。」じゃなくて、「今日気圧低いからこんなに全身が痛いのか。70点くらいを目指して頑張ろう。」という思考にシフトできるようになったこと。

 

もしも「頭痛ーる」をまだご存じのない方がこのブログを見てくださって参考になればうれしいです。

 

※この掲載については「頭痛ーる」公式さんに許可をいただいております。